2WAYスタイル

6月になり、

気温が上がると共に

湿度も上がってくる季節。

 

いつも短めには切ってるけど、

この季節だけはどうにも

暑苦しくて嫌になる!

 

梅雨はそんな時期です。

湿気によって、元々のクセが

強くでたり、いつも出ないウネリが

気になったり、直毛の人は

ボリュームが出にくい、

梅雨の悩みはたくさん>_<

 

 

そこで、

 

いつも短めの方・ミディアムの方

必見の2wayスタイルを

ご紹介します。

 

もうしてるよ!なんて人は、

参考まで読んでほしいです!

『2way』というのは『2通り』

のセットがしやすいくなる、

ヘアスタイルです!

 

(⌒-⌒; )???

どんな髪型でも、

セットでできるでしょ?

俺は今もできてるよ!

 

確かに!そうなんです。

どんな髪型でも可能です!

でも、さらにセットしやすく

なるスタイルをお教えします!

 

何年か前からあるスタイルでは

ありますが、簡単に言うと

『2ブロック』を入れます!

 

サイドを少し高く刈り込みます。

今回は、時間のない社会人の方に

オススメしたいので、

 

後ろは、

スーツスタイルやシャツスタイルに

ぴったりの低刈りで刈り上げます。

後頭部のボリュームは残します!
(より、短いとこと
長いとこのメリハリを
演出するため)

 

なぜ、後ろはブロックを入れず

刈り上げにするのか?

それは、2ブロックにすると

かぶるところの毛が、湿気により

うまく決まりにくいので、

刈り上げであれば、

朝時間の少ない方でも、

簡単に乾かすだけで済む。

そんな狙いがあります。

 

そして前髪は立たせたいので

短めにします!

トップも短めですが、

前に流しても、後ろに流しても

いいように、絶妙な長さで

残します。

 

サイドは耳がガッツリでる所まで

短くします!

完成したスタイルがコチラ↓
【バックセット】

IMG_4397

【フロントセット】

IMG_4399

 

どちらも梅雨の時期に

ハマる、爽やかスタイル!

いつもより、少し多めに

髪の根元に短い毛を作り、

湿気があっても、waxで

自在に操れるカットを施しています。

 

セットする時におススメ!

短めなので、ハードWAXと

ジェルがいいです!

 

伸びてしまったときは、

WAXとジェルを混ぜて使うと、

セットがしやすくなりますよ!

 

IMG_4425

 

まわりが刈り上げなので、

キャップなどを、よくかぶる方に

特にオススメ!

 

フロント・バック・キャップ

どのスタイルにもマッチ☆

気付いたら3wayですね(^^)笑

是非、
一度チャレンジしてみてください!

 

夏の汗や冬の風でも、

このスタイルをキープできる、

ハードスプレーがあります。

気になるアナタは、、、

《コチラをクリック》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です