【男の脱毛】ジェルはなんのために塗るのか?➀


脱毛をするときに、


塗る、ひんやりしたジェル。


これは一体どんなか意味があるのか?


説明していきます!


光脱毛は光を毛根に当てることで、
毛が生えてこないようにしています。
その光は直接肌に当てるので、
少なからず皮膚には負担が掛かっています。



脱毛ジェルを使用しない、
脱毛ジェルのヒンヤリ感が苦手なお客さんのため
ジェルをつけないサロンさんのやり方は
やけど防止するための対応は、保冷剤で肌を
冷却してから光を当てている所が多いかと思います。

ただ保冷剤の場合は「肌が冷えているか」を
見た目で確認することができないので、
同じ光の強さでの施術であれば
当然リスクも高まります。

つまり、ひんやり冷たいジェルは、
お客様の肌の保護、リスク回避のために
使用されています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です